スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外資系の注文動向

寄り付き前の外資系の注文動向は、売り1890万株、買い1830万株で、差し引き60万株の小幅売り越し。売り越しは2営業日ぶり。

三井造船(7003)

船舶用ディーゼルエンジンを増産へ。7月から需要堅調な中型機種で流れ生産方式適応品種を拡大させる。
関連は神戸発動機(6016)、阪神内燃機工業(6018)、ダイハツディーゼル(6023)など。

中国

中国政府の補助金引き上げにより農機需要が増勢。関連は井関農機(6310)、クボタ(6326)、など。

きょうの強弱材料

強気材料
・SOX指数、3日ぶり反発
・5月の米耐久財受注、2カ月連続増加
・NY金相場、2日続伸
・欧州株、上昇
・LMEニッケル先物、大幅続伸
・日経平均、小幅反発
・長期金利、2日続落(10年債利回り0.025%下落)
・OECDの10年予測、先進国プラス成長へ上方修正

弱気材料
・NYダウ、4日続落
・5月の米新築住宅販売、2カ月ぶりに前月比減少
・NY債券市場、4日ぶり反落(10年債利回り0.06%上昇)
・バルチック海運指数、4日続落
・東証1部の売買代金、3週間ぶりの低水準
・REIT指数、小幅続落
・信用評価損益率、16週間ぶりに悪化

留意事項
・NYドル円相場(95円62銭-68銭)
・NY原油先物、反落(1バレル=68.67ドル)
・DRAMスポット、横ばい
・裁定買い残、5週間ぶり減少
・新生銀とあおぞら銀、来年中の合併観測
・日本郵政、業務改善報告書提出
・八洲電機、東証2部上場
・OECD閣僚理事会(パリ、24日から)
・G8外相会合(イタリア)
・1-3月期米GDP確定値
・バーナンキ米FRB議長証言

きょうの予定

・対外・対内証券売買契約〔週間、指定報告機関ベース〕(財務省、8:50)
・2年物国債〔7月債〕入札(10:30)
・山本内閣府次官会見(14:00)
・6月の中小企業景況調査(日本公庫、14:00)
・麻生首相が日本記者クラブで会見(17:00)
・杉本財務次官会見
・トヨタ新社長会見
・東証2部上場=八洲電機
・株主総会=パナソニック、野村、武田、アドテスト、りそなHD、みずほFG、みずほ証、Jパワー、東電、新日鉱HD、京セラ、三菱重、川重、JFE
・G8外相会合(伊トリエステ、27日まで)
・1~3月期の米実質国内総生産(GDP)確定値
・米新規失業保険申請件数(週間)
・バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)議長議会証言
・7年物米国債入札
・5月の香港貿易統計
・海外3~5月期決算=パーム

株価材料

▽FRB、政策金利0~0.25%で据え置き
▽ダウ平均、4日続落 FRB金融政策維持で長期金利上昇を嫌気
▽新生銀とあおぞら銀が来年中に合併で基本合意(NHK)
▽ユニチャームやユニクロなど生活関連企業の海外販売、国内を逆転へ(日経)
▽中国人観光客への訪日ビザ、7月から個人にも解禁 ANAなどツアー充実(日経)
▽米ナスダックCEO「大証との関係深める」(日経)
▽OECD、10年の加盟国の実質経済成長率プラス0.7%に上方修正(各紙)
▽ECB、1年物資金を59兆円供給 長期金利の抑制も狙う(各紙)
▽米耐久財受注、5月1.8%増 市場予想を上回る(日経)
▽5月の米新築戸建て住宅販売、0.6%減 一進一退続く(各紙)
▽東電が8月の電気料金を96年以降で最安に(日経)
▽出光興産、有機ELで韓国LGDと提携 材料販売を拡大(各紙)
▽三菱電、太陽光発電のパネル組み立て工場を欧米に建設(日経)
▽東芝、太陽光発電変電装置の変換効率を世界最高に(日経)
▽東芝社長「財務体質強固に」 自己資本比率30%目指す(各紙)
▽クボタなど農機各社、中国開拓を本格化 田植え機など増産(日経)
▽三井不、住宅2子会社で住設機器を共同調達 年2~3億円削減(各紙)
▽ユニー・イズミヤ・フジの共通PB、売上高400億円を目指す(各紙)
▽アドテスト財務担当役員「手元資金1300億円を維持」 自社株買いは見送り(日経)
▽ハイデ日高の09年3~5月期税引き益、前年同期比5%増 既存店の客足好調(日経)
▽イオンモールの09年3~5月期純利益、前年同期比2%増(日経)
▽くろがねやの09年5月期単独経常益、前の期比51%減の可能性 従来予想を上回る(日経)
▽比較コムの09年6月期経常赤字2000万円に縮小の公算 成果型広告伸び赤字幅縮小(日経)
▽中国産発電用石炭の09年度購入価格、半値に下げ(日経)
▽鉄スクラップの国内価格が一段高(日経)
▽iPS細胞のヒト応用研究、5年後にも 文科省調査(各紙)

東証大引け

日経平均     9,590.32 +40.71 (+0.43%)
日経平均先物   9,570.00 +30.00 (+0.31%)
TOPIX        902.46 +0.77 (+0.09%)
JASDAQ平均    1,169.94 +2.63 (+0.23%)
マザーズ指数    428.08 -0.36 (-0.08%)
ヘラクレス指数   627.50 -8.59 (-1.35%)

米ドル円  95.46  ユーロ円  134.35

東証前引け

日経平均      9,544.09 -5.52 (-0.06%)
日経平均先物    9,550.00 +10.00 (+0.10%)
TOPIX         899.63 -2.06 (-0.23%)
JASDAQ平均     1,165.65 -1.66 (-0.14%)
マザーズ指数     422.87 -5.57 (-1.30%)
ヘラクレス指数    623.23 -12.86 (-2.02%)

米ドル円  95.33  ユーロ円  134.22

外資系の注文動向

寄り付き前の外資系の注文動向は、売り1220万株、買い1800万株で、差し引き580万株の買い越し。買い越しは3営業日ぶり。

象印マホービン(7965)

09年11月期連結純利益予想の会社計画は前期比2.4倍へ増額修正。

関連は、日立製作所(6501)、東芝(6502)、パナソニック(6752)。

自社株買い

自社株買いを発表。

井村屋製菓(2209)、小野産業(7858)、共成レンテム(9680)。

きょうの強弱材料

強気材料
・NY債券市場、3日続伸(10年債利回り0.06%下落)
・NY金相場、小幅反発
・LMEニッケル先物、小幅反発
・DRAMスポット、4日ぶり反発
・長期金利、反落(10年債利回り0.050%下落)

弱気材料
・NYダウ、小幅続落
・米ボーイング株、「787」の初飛行延期で大幅安
・SOX指数、小幅続落
・NYドル円相場、円高進行(95円18銭-24銭)
・バルチック海運指数、3日続落
・日経平均、大幅反落で約3週間ぶりの安値
・REIT指数、5日ぶり反落

留意事項
・NY原油先物、3日ぶり反発(1バレル=69.24ドル)
・欧州株、高安まちまち
・信用買い残、6週連続で増加
・与謝野財務相、先物会社が迂回献金観測
・国交省、公用車管理で官製談合
・セブンイレ、値引き販売容認観測
・5月の貿易統計
・5月の企業向けサービス価格指数
・白川日銀総裁、全国信金大会であいさつ
・「PVJapan」太陽光発電展示会(幕張メッセ、26日まで)
・OECD閣僚理事会(パリ、25日まで)
・5月の耐久財受注
・5月の新築住宅販売件数
・米FOMC(23日から)

きょうの予定

・5月の貿易統計(財務省、8:50)
・5月の企業向けサービス価格指数(日銀、8:50)
・3カ月物国庫短期証券〔35回債〕入札(10:20)
・福島社民党首が日本記者クラブで講演(12:00)
・白川日銀総裁が全国信用金庫大会であいさつ
・中村日銀審議委員が新潟市で講演、記者会見
・斉藤東証社長会見
・株主総会=東芝、マツダ、NTT、ソフトバンク、デンソー、三菱商、新日鉄、神戸鋼、伊藤忠、コマツ、
・経済協力開発機構(OECD)閣僚理事会(パリ、25日まで)
・5月の米耐久財受注額
・5月の米新築住宅販売件数
・米エネルギー省の石油在庫統計(週間)
・5年物米国債入札
・米連邦公開市場委員会(FOMC)結果発表
・海外3~5月期決算=ナイキ

株価材料

▽23日のダウ工業株30種平均は小幅続落 5月下旬以来の安値水準
▽23日のニューヨーク原油先物相場は大幅反発
▽与謝野馨財務・金融・経済財政相に迂回(うかい)献金(毎日)
▽昭和シェル、サウジ国営と共同で太陽光発電事業に参入(日経)
▽米とEU、希少金属などの輸出制限で中国をWTOに提訴(各紙)
▽米政府、日産自などに低利融資で1500億円(各紙)
▽セブン&アイ傘下のセブン―イレブン・ジャパン、7月から消費期限切れ商品の廃棄コスト15%負担(各紙)
▽伊藤忠、エーエム・ピーエム・ジャパン買収に向け交渉へ(日経)
▽中国統計局、2009年4月~6月期は8%近く成長(日経)
▽富士通研究所、省電力の新型トランジスタ開発 ACアダプター不要に(各紙)
▽米ボーイング、最新鋭中型機「787」の初飛行延期(各紙)
▽スクリン、米アプライドとの合弁会社を連結子会社化(各紙)
▽日電産、7月から賃金カットを順次解除(日経)
▽Uアローズ、買収防衛策を継続 ABCマートの追加取得けん制(日経)
▽住金、2010年3月期の純現金収支が1200億円程度の赤字に(日経)
▽象印、2009年11月期の連結純利益2.4倍の8億円に上方修正(日経)
▽ファミリーM、2009年3月~5月の連結営業利益は2%増の85億円に(日経)
▽アマノ、2009年4~5月の単独売上高が28%程度減少に(日経)
▽イオンファン、2009年3~5月期の単独営業利益は50%増の4億6500万円前後に(日経)
▽ラディアHD、2009年6月期の連結最終損益が580億円の赤字 前期は274億円の赤字(日経)
▽大正薬、保有する自社株2000万株を消却 発行済み株式総数の約6.2%相当(日経)
▽ケンタッキー、2008年12月~09年5月期の連結純利益を2.6倍の16億円に上方修正(日経)
▽太平海、2009年4月~9月期の連結最終損益が52億円の赤字に 前年同期は4億3700万円の赤字(日経)
▽キリン堂、2009年3~5月期の連結最終損益は5億8000万円の赤字(日経)

東証大引け

日経平均     9,549.61 -276.66 (-2.82%)
日経平均先物   9,540.00 -290.00 (-2.95%)
TOPIX        901.69 -20.79 (-2.25%)
JASDAQ平均    1,167.31 -4.21 (-0.36%)
マザーズ指数    428.44 -10.78 (-2.45%)
ヘラクレス指数   636.09 -16.16 (-2.48%)

米ドル円  95.04  ユーロ円  131.50

東証前引け

日経平均      9,523.01 -303.26 (-3.09%)
日経平均先物    9,530.00 -300.00 (-3.05%)
TOPIX         898.11 -24.37 (-2.64%)
JASDAQ平均     1,164.70 -6.82 (-0.58%)
マザーズ指数     434.80 -4.42 (-1.01%)
ヘラクレス指数    640.41 -11.84 (-1.82%)

米ドル円  95.37  ユーロ円  132.09

外資系の注文動向

寄り付き前の外資系の注文動向は、売り2540万株、買い1220万株で、差し引き1320万株の大幅売り越し。売り越しは2営業日連続。

きょうの強弱材料

強気材料
・NY債券市場、2日続伸(10年債利回り0.09%下落)
・日経平均、2日続伸
・環境関連株、堅調
・REIT指数、約5カ月半ぶりに年初来高値更新
・マザーズ指数、3日ぶりに年初来高値更新

弱気材料
・NYダウ、世銀見通しを受け200ドル安
・世銀、09年実質経済成長率予想を2.9%減に下方修正
・SOX指数、大幅反落
・NY金相場、反落
・欧州株、大幅反落
・LMEニッケル先物、大幅反落
・バルチック海運指数、2日続落
・DRAMスポット、3日続落
・長期金利、3日ぶりに反発(10年債利回り0.010%上昇)

留意事項
・NYドル円相場(95円82銭-88銭)
・NY原油先物、大幅続落(8月物1バレル=67.50ドル)
・社会保障費、政府与党が2200億円の抑制撤回
・西川郵政社長、麻生首相が続投容認
・セブンイレ、公取委が弁当値引き制限に排除命令
・CFD取引、金融庁が規制強化観測
・「骨太09」、きょう閣議決定へ
・常和HD、東証2部上場
・4月の米FHFA住宅価格指数
・5月の米中古住宅販売件数
・米FOMC(24日まで)
・米決算---オラクル

ツルハホールディングス(3391)

09年5月期連結営業利益は前期比4%増。10年5月期連結営業利益予想の会社計画は同6%増。

自社株買い

昨日自社株買いを発表している。

いい生活(3796)、ツノダ(7308)、大木(8120)。

きょうの予定

・4月の景気動向指数改定値(内閣府、14:00)
・永易全銀協会長会見(15:00)
・東証2部上場=常和ホールディングス
・株主総会=日立、シャープ、トヨタ、ホンダ、日産自、JT、ヤフー、コニカミノル、三井物、日本郵船、JAL、日本ラッド、Uアローズ
・米連邦公開市場委員会(FOMC、24日まで)
・5月の米中古住宅販売件数
・4月の米連邦住宅金融庁(FHFA)住宅価格指数
・国際ショッピングセンター協会(ICSC)・ゴールドマン・サックス・チェーンストア売上高(週間)
・2年物米国債入札
・海外3~5月期決算=オラクル

株価材料

▽22日の米ダウ平均が大幅続落、200ドル安 世銀の経済見通しで
▽22日のNY原油先物、続落 WTI期近物が1バレル=66ドル台
▽22日のNY金先物、急落 ドル上昇などで金に売り
▽セブン&アイ傘下のセブン―イレブン・ジャパン、公取委から排除命令(各紙)
▽5月の全国コンビニ売上高、前年同月比1%増(各紙)
▽5月の全国スーパー売上高、前年同月比2%減(日経)
▽アルバック、世界最高性能の薄膜型太陽電池を一貫製造(日経)
▽KDDI、7月から携帯電話向けドラマを有料配信(日経)
▽NTTドコモ、東芝製携帯で不具合 販売を一時停止(朝日)
▽JFE傘下のJFEスチール、休止中の高炉を改修(各紙)
▽IHIとJFE傘下のJFEエンジニアリング、シールド掘削機事業を統合(各紙)
▽ガリバー、販売した中古車を10年間保証(日経)
▽日東電、シンガポールで水処理膜の研究開発を始動(日経)
▽コーテクHD、欧米で販社を統合(日経)
▽凸版、理研とエイズ薬の副作用予測で研究開始(日経)
▽造船重機5社の今期の船舶・海洋事業、3社が営業減益に(日経)
▽セコム社長、不動産事業「損を出さない形で縮小へ」(日経)
▽紀州紙とダイオーズ、内部統制で「重要な欠陥」 報告書提出(日経)
▽不二越の08年12~09年5月期、営業赤字15億円のもよう(日経)
▽東京製鉄、岡山工場の電気炉爆発事故で特損6億5000万円(日経)
▽近鉄エクスの09年4~6月期、営業益8割減の見通し(日経)
▽三井住友銀、温暖化ガス排出枠買い取りに参入(日経)
▽損保26社の2009年3月期、保険料収入4.1%減(日経)
▽JSR、合成ゴム値上げ 来月から5~20%(日経)
▽ステンレス鋼板の在庫、5月も減少(日経)

東証大引け

日経平均    9,826.27 +40.01 (+0.41%)
日経平均先物  9,820.00 +50.00 (+0.51%)
TOPIX       922.48 +3.51 (+0.38%)
JASDAQ平均   1,171.52 +7.41 (+0.64%)
マザーズ指数   439.22 +14.19 (+3.34%)
ヘラクレス指数  650.68 +11.96 (+1.87%)

米ドル円  96.00  ユーロ円  133.51

東証前引け

日経平均     9,796.02 +9.76 (+0.10%)
日経平均先物   9,800.00 +30.00 (+0.31%)
TOPIX        920.93 +1.96 (+0.21%)
JASDAQ平均    1,167.48 +3.37 (+0.29%)
マザーズ指数    435.91 +10.88 (+2.56%)
ヘラクレス指数   644.68 +5.96 (+0.93%)

米ドル円  95.80  ユーロ円  133.25

外資系の注文動向

寄り付き前の外資系の注文動向は、売り1410万株、買い1310万株で、差し引き100万株の小幅売り越し。売り越しは2営業日ぶり。

あさひ(3333)

10年2月期第1四半期非連結純利益は前年同期比71%増益と大幅増益。
電動アシスト自転車やスポーツ用自転車の販売が好調。
自転車の3人乗りが来月から解禁。

関連銘柄はブリヂストン (5108)、パナソニック(6752)、三洋電機(6764)、宮田工業(7301)、シマノ(7309)、ヤマハ(7951)など。

ニトリ(9843)

10年2月期第1四半期連結純利益は前年同期比36%増。
商品別では家具やインテリア用品が順調来店客数が同16%増加。

家具関連はカッシーナ・イクスシー(2777)や良品計画(7453)、島忠(8184)、大塚家具(8186)など。

きょうの強弱材料

強気材料
・SOX指数、反発
・NY債券市場、3日ぶり反発(10年債利回り0.06%下落)
・NY金相場、反発
・欧州株、続伸
・LMEニッケル先物、2日続伸
・日経平均、反発
・REIT指数、3日続伸
・長期金利、2日続落(10年債利回り0.010%下落)

弱気材料
・NYダウ、石油株軟調で反落
・NYドル円相場、円高反転(96円20銭-30銭)
・バルチック海運指数、7日ぶり反落
・DRAMスポット、2日続落
・電池関連株、軒並み大幅安

留意事項
・NY原油先物、3日ぶり反落(1バレル=69.55ドル)
・自民菅氏、民主小沢氏の参考人招致示唆
・4-6月期の法人企業景気予測調査
・5月のスーパー売上高
・5月のコンビニ売上高
・6月の独IFO景況感指数

きょうの予定

・4~6月期の法人企業景気予測調査(内閣府・財務省、8:50)
・4月の第3次産業活動指数(経産省、8:50)
・5月の全国スーパー売上高(日本チェーンストア協会、14:00))
・藤岡内閣府審議官会見(15:00)
・御手洗経団連会長会見(15:30)
・5月の全国コンビニエンスストア売上高(日本フランチャイズチェーン協会、16:00)
・佐藤金融庁長官会見(17:00)
・閣議
・株主総会=日立建、三菱自、NEC、富士通、ANA
・6月の独Ifo企業景況感指数
・香港の5月の消費者物価指数(CPI)

株価材料

▽19日の米原油先物相場が反落 WTI 7月物は1バレル69.55ドル
▽富士電HDと古河電、環境車向け電力制御用半導体を共同開発(日経)
▽東芝、LED電球の価格を従来の半額の5000円程度に シャープに対抗(日経)
▽スイスの資源大手エクストラータ、英資源大手アングロ・アメリカンに合併を打診 英紙報道(各紙)
▽韓国、リチウム電池規制 日本製締め出しの恐れ(読売、以上22日)
▽日立がカンパニー制を導入 2009年度中にも(日経)
▽JVCケンウ、月内に傘下の日本ビクターとケンウッドが手掛ける車載機器事業を全面統合(日経)
▽東洋紡、浄水場向けろ過事業に参入 3年後に国内売上高10億円(日経)
▽日本興亜損保、保険支払い「常務、先延ばし指示」と幹部証言(朝日、以上21日)
▽日産自、米国で電気自動車を量産 12年までに最大年10万台規模(日経)
▽政府、「エコポイント」と交換できる商品など271種類を発表(各紙)
▽ソフトバンク、7月からNTT東西の光通信回線を代理販売 地域を全国に拡大(日経)
▽トヨタ、新型プリウスの受注が18万台突破(各紙)
▽5月の百貨店売上高が12.3%減(各紙)
▽井関農と三菱重、農機用などディーゼルエンジン事業で提携(日経)
▽アサヒ、中国で「青島ビール」の営業網と生産体制拡充(日経)
▽ニトリ、09年3~5月期の連結純利益は36%増の88億円(各紙)
▽日立物流、09年4~6月期の連結営業利益は48%減の18億円程度に(日経)
▽神戸鋼、10年3月期に繰り延べ税金資産約100億円取り崩し(日経)
▽ミヤチテクノ、09年6月期の連結最終損益が21億円の赤字に 従来予想は17億円の赤字(日経)
▽あさひ、09年3~5月期単独決算 税引き利益は71%増の8億2800万円(日経)
▽ソネット、ディーエヌエを6月末で持ち分法適用会社から除外(日経)
▽モノタロウ、住友商事から9月末までに発行済み株式の約20%の自社株を取得と発表 取得後1カ月以内をメドに消却(日経、以上20日)

フリーエリア

クリックで救える命がある。

プロフィール

サラ

Author:サラ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
QRコード
QR
リンク
* わけありお買い得品
* 現金1万円プレゼント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入り
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入り
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンクリックブログランキング

  • seo

  • SEO
  • loading
  • サラトニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。