スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東証大引け

日経平均           11,089.94 -7.20 (-0.06%)
日経平均先物     11,100.00 -20.00 (-0.18%)
TOPIX                  978.81 -0.77 (-0.08%)
JASDAQ 平均     1,275.26 +7.46 (+0.59%)
マザーズ指数         450.50 -0.47 (-0.10%)
ヘラクレス指数        636.01 +7.28 (+1.16%)

米ドル円  93.23  ユーロ円   124.95

スポンサーサイト

東証前引け

日経平均         11,130.98 +33.84 (+0.30%)
日経平均先物   11,130.00 +10.00 (+0.09%)
TOPIX               981.45 +1.87 (+0.19%)
JASDAQ 平均   1,278.76 +10.96 (+0.86%)
マザーズ指数       454.00 +3.03 (+0.67%)
ヘラクレス指数     635.92 +7.19 (+1.14%)

米ドル円   93.23  ユーロ円  124.89

SGX

SGXの日経平均先物6月物は11130円で寄り付いた

外資系の注文動向

寄り付き前の外資系の注文動向は
売り2270万株、買い2220万株、差し引き50万株の売り越し


きょうの強弱材料

強材料

・NYダウ4日続伸、予想を上回る3月消費者信頼感指数を好感
・半導体株SOX指数続伸、アップル上昇が追い風
・NYドル円相場、円安進行(92円83銭-85銭)
・LMEニッケル先物、4日続伸
・東証REIT指数、3日続伸で年初来高値更新
・三菱自、日産「リーフ」に対抗し「アイ・ミーブ」値下げ

弱材料

・欧州株軟調、銀行株が全面安
・IMF、ドイツ経済成長率を下方修正
・NY金相場、4日ぶり反落
・バルチック海運指数、11日続落
・DRAMスポット、続落
・工作機械短観、4月の受注見通し悪化

留意事項

・郵貯限度額2000万円で決着
・1月電子部品出荷額57%増加
・ユーロ円相場(124円48銭-52銭)
・NY原油先物、小幅続伸(1バレル=82.37ドル)
・NY債券市場、反発(10年債利回り0.010%下落)
・長期金利、低下(10年債利回り1.390%)
・2月毎月勤労統計
・2月住宅着工統計
・3月中小企業景況判断
・独3月失業率
・ユーロ圏2月失業率
・ユーロ圏3月消費者物価指数
・米MBA住宅ローン申請指数
・米ADP雇用統計
・米3月シカゴ購買部協会景況指数
・米2月製造業受注指数
・FRB、住宅ローン担保証券(MBS)等の購入プログラムを終了
・仏2月生産者物価指数

きょうの予定

・2月の毎月勤労統計速報(厚労省、10:30)・2月の住宅着工戸数(国交省、14:00)・2月の建設工事受注(国交省、14:00)・3月の為替介入実績(財務省、19:00)・高校無償化法案が参院本会議で成立見通し・鳩山首相と谷垣自民党総裁らによる党首討論・3月のオートマチック・データ・プロセッシング(ADP)全米雇用リポート・3月のシカゴ購買部協会景気指数・2月の米製造業受注・米エネルギー省の石油在庫統計(週間)・デューク米連邦準備理事会(FRB)理事講演・ニューヨーク国際自動車ショー(4月11日まで)・3月のユーロ圏インフレ率・2月のユーロ圏失業率・海外12~2月期決算=リサーチ・イン・モーション

株価材料

▽米ダウ工業株30種平均は4日続伸
▽ニューヨーク市場の円相場、一時1ドル=93円台に下落
▽ホンダ、世界で部品調達先を集約 コスト1割減(日経)
▽郵貯限度額2000万円で決着(各紙)
▽新日鉄社長、鋼材値上げへ理解訴え(日経など)
▽産業革新機構の出資第1号、アルプス電気系に(日経)
▽傷害保険料、算出基準を引き上げ(各紙)
▽三井住友FG傘下の三井住友銀行、南アフリカ本格進出(日経)
▽電気自動車も価格競争 三菱自、「i―MiEV(アイ・ミーブ)」を約62万円値下げ(各紙)
▽ブリヂストン、インドに新工場 500億円投資(日経)
▽東芝、液晶パネルの海外生産から撤退(日経)
▽新日鉄、一時帰休を全面解除 鉄鋼需要の回復で(日経)
▽三井物と住友商、肥料原料輸入で提携(日経)
▽日曹達、米ダウ子会社の農薬製販権を買収 買収額数十億円か(日経)
▽「工作機械短観」、4月の受注見通し悪化(日経)
▽コニカミノル、2010年3月期の連結営業利益は370億~380億円のもよう 従来予想を1割程度上回る(日経)
▽DOWA、10年3月期の連結経常損益は130億円の黒字 従来予想上回る(日経)
▽NEC、11年3月期は財務体質が改善(日経)
▽キユーピー、09年12~10年2月期連結純利益は前年同期比67%増(日経)
▽宝印刷、10年5月期の収益見通しを下方修正(日経)
▽エヌピーシー、10年8月期連結純利益を46%減に下方修正(日経)
▽大幸薬品、10年3月期の収益見通しを下方修正(日経)
▽リンガハット、11年2月期の連結営業利益は前期推定比2割増に(日経)
▽日本リテール、REIT初の米預託証券登録(日経)
▽三井海洋、国際協力銀など6行から最大740億円調達(日経)
▽銀行間取引金利、3カ月物が3年半ぶり水準に低下(日経)
▽中国電の島根原発、点検不備123件(各紙)
▽小学校教科書、1冊の平均ページ数が25%増 ゆとり教育見直し(各紙)

東証前引け

日経平均            11,038.08 +51.61 (+0.47%)
日経平均先物       11,060.00 +40.00 (+0.36%)
TOPIX                   973.00 +6.87 (+0.71%)
JASDAQ 平均       1,263.17 +4.72 (+0.38%)
マザーズ指数            448.53 +4.97 (+1.12%)
ヘラクレス指数           627.00 +5.60 (+0.90%)

米ドル円   92.32  ユーロ円  124.41

SGX

SGXの日経平均先物6月物は11050円で寄り付いた

強弱材料

強材料・NYダウ3日続伸、個人消費や商品相場上昇を好感・半導体株SOX指数、4日ぶり反発・欧州株しっかり、資源・半導体株が堅調・NY金相場、3日続伸・LMEニッケル先物、3日続伸・東証REIT指数、続伸弱材料・普天間問題は月内決着付かず・バルチック海運指数、10日続落・DRAMスポット、反落・S&P、英国の信用格付け見通しを「ネガティブ」に・東証1部騰落レシオ、06年8月以来の高水準留意事項・新日鉄、ブラジル大手と鉄鉱石9割値上げで合意・米アップル、新たに「iPhone」2機種を発売・NYドル円相場(92円52銭-54銭)・ユーロ円相場(124円68銭-72銭)・NY原油先物、4日ぶり反発(1バレル=82.17ドル)・NY債券市場、反落(10年債利回り0.019%上昇)・長期金利、上昇(10年債利回り1.395%)・2月家計調査・2月有効求人倍率、完全失業率・2月鉱工業生産・2月自動車生産台数、自動車輸出台数・米1月S&Pケースシラー住宅価格指数・米3月カンファレンスボード消費者信頼感指数・第4四半期仏GDP改定値・第4四半期英GDP改定値

きょうの予定

・2月の完全失業率(総務省、8:30)
・2月の有効求人倍率(厚労省、8:30)
・2月の家計調査(総務省、8:30)
・2月の鉱工業生産速報(経産省、8:50)
・谷垣自民党総裁講演(12:00)
・2月の自動車生産・輸出実績(自工会、13:00)
・枝野行政刷新相講演(15:00)
・閣議
・政府が新たな食料・農業・農村基本計画を閣議決定
・政府が消費者基本計画を閣議決定
・宗岡鉄鋼連盟会長会見
・株主総会=サッポロHD、楽天、昭和シェル、ブリヂ
ストン、旭硝子、キヤノン
・米仏首脳会談(ワシントン)
・1月の米S&P/ケース・シラー住宅価格指数
・3月の米消費者信頼感指数
・国際ショッピングセンター協会(ICSC)・ゴール
ドマン・サックス・チェーンストア売上高(週間)

株価材料

▽米国株、ダウ3日続伸 1年6カ月ぶり高値、石油・景気敏感株高い
▽東アジア18兆円基盤整備、交通・通信など650件 ASEANを核に、首脳会議で10月承認へ(日経)
▽新日鉄、鉄鉱石9割値上げをブラジル大手と合意 4~6月暫定価格(各紙)
▽食品・日用品メーカー、大手の4割が10年度に値下げ 40社調査(日経)
▽三井住友銀、工商銀と提携 中国で取引先の資金回収(日経)
▽大和、インドで資産運用に参入 新生銀の現地子会社を買収(各紙)
▽NTTドコモ、加入者に損保販売 東京海上と提携 KDDI・あいおい損保に対抗(日経)
▽NTT東、リコー・富士ゼロと光回線販売で提携 法人市場を開拓(日経)
▽NEC次期社長、クラウド1兆円事業に 車用電池を増強(日経)
▽トヨタ、マツダにハイブリッド技術供与 13年にも搭載車、独自エンジン組み合わせ(各紙)
▽トヨタ、パナソニックとの電池子会社への出資80.5%超に エコカー増産に対応(日経)
▽中国浙江省、リコールの顧客損失をトヨタ負担と発表(各紙)
▽双日、CO2排出枠取引で総合市場 5月開設、国内は5種類程度(日経)
▽東芝傘下の米WH、原子力燃料会社を買収(日経)
▽シャープ、薄膜太陽電池工場を稼働 堺市で、能力は計画の3分の1(各紙)
▽エイベGHD、中国事業を拡大 経営体制見直しで(日経)
▽一休、中国旅行サイトに出資(日経)
▽ニトリの10年2月期、純利益30%増 11期連続最高益、値下げで販売増(各紙)
▽神戸鋼の10年3月期、一転経常黒字に 輸出伸び稼働率改善(日経)
▽Jフロントの10年2月期、純利益12%増 予想より配当1円上げ(各紙)
▽ローソンの10年2月期、営業益2%増のもよう 同業大手で唯一の増益(日経)
▽DOWAの10年3月期、経常黒字135億円のもよう 電子材料回復で上振れ(日経)
▽住商情報の10年3月期、営業益73億円のもよう 受注減、保守事業も低迷(日経)
▽WNIウェザの09年6月~10年2月期、純利益5%減 円高や投資負担で(日経)
▽ライトオンの10年8月期、単独税引き益29%減 ジーンズ低迷で(日経)
▽丸紅社長、ネットDEレシオ「2倍未満目指す」 財務を健全化(日経)

東証大引け

日経平均         10,986.47 -9.90 (-0.09%)
日経平均先物   11,020.00 +90.00 (+0.82%)
TOPIX                966.13 -0.59 (-0.06%)
JASDAQ 平均   1,258.45 -5.94 (-0.47%)
マザーズ指数       443.56 +3.66 (+0.83%)
ヘラクレス指数      621.40 +4.47 (+0.72%)

米ドル円   92.64  ユーロ円  124.47

東証前引け

日経平均        10,939.13 -57.24 (-0.52%)
日経平均先物    10,950.00 +20.00 (+0.18%)
TOPIX                   963.40 -3.32 (-0.34%)
JASDAQ 平均      1,253.39 -11.00 (-0.87%)
マザーズ指数          442.79 +2.89 (+0.66%)
ヘラクレス指数        617.08 +0.15 (+0.02%)

米ドル円  92.65   ユーロ円  124.35

SGX

SGXの日経平均先物6月物は10920円で寄り付いた

外資系の注文動向

寄り付き前の外資系の注文動向は
売り1940万株、買い1870万株、差し引き70万株の売り越し


きょうの強弱材料

強材料

・NYダウ小幅続伸、ギリシャ支援決定を好感
・米3月ミシガン大消費者信頼感指数、市場予想上回る
・ユーロ円相場、円安進行(124円27銭-32銭)
・NY金相場、続伸
・LMEニッケル先物、大幅続伸
・DRAMスポット、続伸
・東証REIT指数、4日ぶり反発
・3月第3週の外国人、大幅買い越し

弱材料

・米10-12月期GDP確定値、下方修正
・半導体株SOX指数、3日続落
・バルチック海運指数、9日続落
・普天間移設問題や郵政見直しなど政局リスク

留意事項

・3月決算銘柄の権利落ち日(日経平均配当落ち分約73円)
・NYドル円相場(92円44銭-48銭)
・NY原油先物、3日続落(1バレル=80.00ドル)
・NY債券市場、4日ぶり上昇(10年債利回り0.034%下落)
・欧州株小動き
・長期金利、上昇(10年債利回り1.375%)
・G8外相会合(30日まで)
・ユーロ圏3月景況感、業況感指数
・米2月個人所得、消費支出

きょうの予定

・2月の商業販売統計速報(経産省、8:50)
・2月の自動車各社の生産・販売実績
・日経平均株価の構成銘柄から新日石、新日鉱HD、損保ジャパンを除外し、日新製鋼を補充
・2月の米個人所得
・2月の米個人消費支出(PCE)

株価材料

▽26日の米ダウ平均は小幅続伸 素材株など上昇
▽パナソニック、プラズマTVパネルを今秋からフル生産(日経)
▽三菱UFJ、米モルガンと新会社発足 証券事業統合で(日経)
▽ソフトバンク、携帯の基地局倍増 グーグル携帯発売(各紙、以上29日)
▽映画館各社、3D映像を一斉に導入(日経)
▽東芝、建物設備を一括営業(日経、以上28日)
▽三越伊勢丹、2010年3月期は650億円の最終赤字 6店で減損処理(各紙)
▽HIS、11年度にハウステンボス経常黒字目指す(各紙)
▽三菱マ、セメント国内生産の能力削減 トクヤマも設備一部休止(日経)
▽テレビ東京、BSジャパン、TXBBと経営統合(各紙)
▽いすゞ、ピックアップトラックの開発機能をタイに移管(日経)
▽JR東海、10年度の設備投資過去最高 リニア計画を推進(各紙)
▽住友電、10年3月期の純利益16%増 車需要回復で(日経)
▽商船三井、10年3月期の経常利益170億円前後の公算(日経)
▽Uアローズ、10年3月期の営業利益27%増の公算(日経)
▽ユニー、10年2月期は50億円の最終赤字 店舗の減損など(日経)
▽ガリバー、10年2月期は最終黒字6億円 28億円下振れ(日経)
▽合同鉄、10年3月期は31億円の最終赤字に 鉄スクラップ高響く(日経)
▽ミルボン、1~3月期の純利益4%減 税負担膨らむ(日経)
▽日本オラクル、6~2月期の税引き利益5%減 ソフト販売減少(日経)
▽三益半導、10年5月期の税引き利益38%増に 半導体材料の加工事業回復(日経)
▽アドテスト、松野社長「1~3月期は営業黒字に転換も」(日経)
▽東海カ、工藤社長「10年12月期は負極材の売上高5割増に」(日経)
▽DRAMのスポット価格が大幅高 半月の上昇率9%(日経)
▽エコカー高速道割引、国交省検討 上限料金、軽と同程度(毎日)
▽第一生命「不払い隠し」、内部告発 2万件、案内せず(朝日、以上27日)

東証大引け

日経平均            10,996.37 +167.52 (+1.55%)
日経平均先物      10,930.00 +160.00 (+1.49%)
TOPIX                   966.72 +14.59 (+1.53%)
JASDAQ 平均       1,264.39 +4.19 (+0.33%)
マザーズ指数           439.90 -5.38 (-1.21%)
ヘラクレス指数          616.93 -5.87 (-0.94%)

米ドル円  92.54  ユーロ円  123.49

SGX

SGXの日経平均先物6月物は10840円で寄り付いた

外資系の注文動向

寄り付き前の外資系の注文動向は、
売り1300万株、買い3060万株、差し引き1760万株の買い越し


きょうの強弱材料

強材料

・NYダウ小幅反発、ギリシャ支援に絡むユーロ急落で上げ幅縮小
・NYドル円相場、円安進行(92円67銭-69銭)
・欧州株全面高
・NY金相場、反発
・LMEニッケル先物、反発
・DRAMスポット、大幅続伸
・東証REIT指数、4日ぶり反発

弱材料

・ギリシャ支援問題巡り欧州信用不安が高まる
・トリシェECB総裁、IMF関与のギリシャ支援を批判
・半導体株SOX指数、続落
・バルチック海運指数、8日続落

留意事項

・3月決算権利付売買最終日
・ギリシャ支援、独仏IMF活用で合意
・FRB議長、超低金利政策が必要と再表明
・ドバイ政府、政府系企業に8750億円支援
・政府、普天間移設で沖縄に2案伝達
・日産とダイムラー相互出資でルノー含め3社連合
・新日鉄、建設用鋼材最大の値上げ
・NY原油先物、小幅続落(1バレル=80.53ドル)
・NY債券市場、3日続落(10年債利回り0.027%上昇)
・長期金利、上昇(10年債利回り1.360%)
・消費者物価指数
・EU首脳会議
・米09年10-12月期GDP確報値

きょうの予定

・2月の全国・3月の都区部消費者物価指数(CPI、総務省、8:30)・対外・対内証券売買契約〔週間、指定報告機関ベース〕(財務省、8:50)・3月の中小企業景況調査(日本公庫、14:00)・閣議・6~2月期決算=日本オラクル・EU首脳会議(ブリュッセル)・3月の米消費者態度指数(確報値、ミシガン大学調べ)・10~12月期の米実質国内総生産(GDP、確定値)・ブラード米セントルイス連銀総裁がパネル討議に参加・タルーロ米連邦準備理事会(FRB)理事講演・ウォーシュFRB理事講演

株価材料

▽米国株、ダウ平均が小反発 雇用回復期待も伸び悩み
▽NY円、3日続落 1ドル=92円70~80銭で終了 日米金利差拡大で
▽日産自・ダイムラー、相互出資 ルノー含め3社連合 5%未満で最終調整(各紙)
▽高島屋とH2Oリテイが経営統合を断念 店舗運営で溝(各紙)
▽菱地所の10年3月期、純利益78%減 大型不動産で損失処理(日経)
▽新興国向け輸出で排出枠 原発など対象、2カ国間協定を活用(日経)
▽ドバイ政府、政府系企業に8750億円支援 債務全額返済を表明、銀行団との交渉が次の焦点(各紙)
▽トヨタ、マツダとハイブリッド装置供給で最終合意 13年にも中小型で(日経)
▽トヨタ、エンジン生産で新ライン 生産半減でも採算(日経)
▽DOWA・住友商、中国で家電リサイクル 全土に処理工場設置 銅や金を再資源化(各紙)
▽新日鉄、建設用鋼材を値上げ 来月2割強、1カ月の値上げ率で過去最大(日経)
▽旭硝子、液晶用ガラス工場を中国に設立 大型パネル向け、初の加工拠点(日経)
▽富士電HD・富士通、次世代送電網外販で協力 店舗・工場向けに(日経)
▽伊藤忠、ナミビアでウラン権益 原発計画増に対応(日経)
▽日新鋼、宝鋼の製鉄所に出資検討(日経)
▽鳥居薬、理化学研究所と花粉症ワクチン開発着手 18年の販売目指す(日経)
▽エルピーダ、台湾社の出資受けずと発表(各紙)
▽日通とDガレージ、ネット通販の中小企業支援で新会社設立(日経)
▽シチズンHDの10年3月期、営業益5.4倍のもよう 腕時計、米中で販売好調(日経)
▽ヤマハの10年3月期、営業益65億円のもよう 従来予想上回る(日経)
▽サークルKSの10年2月期、営業益33%減のもよう 弁当など苦戦(日経)
▽ユーシンの09年12月~10年2月期、営業黒字10億円のもよう キーシステム販売好調(日経)
▽東エレクの10年3月期、赤字幅縮小 半導体装置回復(日経)
▽ハウスの10年3月期、特損94億円 今期の純利益見通しを下方修正へ(各紙)
▽大日印と凸版、自社株買い減少 業績立て直しを優先(日経)
▽郵船、所在不明株主の株式売却(日経)
▽TYO、10年7月期に子会社売却益を計上(日経)
▽ファマライズ、09年6月~10年2月期の連結営業益は54%増に(日経)

東証大引け

日経平均          10,828.85 +13.82 (+0.13%)
日経平均先物    10,770.00 +30.00 (+0.28%)
TOPIX                 952.13 +0.16 (+0.02%)
JASDAQ 平均     1,260.20 -7.44 (-0.59%)
マザーズ指数         445.28 -6.64 (-1.47%)
ヘラクレス指数        622.80 -6.01 (-0.96%)


米ドル円  92.02  ユーロ円   122.49

東証前引け

日経平均          10,826.02 +10.99 (+0.10%)
日経平均先物     10,770.00 +30.00 (+0.28%)
TOPIX                  952.70 +0.73 (+0.08%)
JASDAQ 平均     1,257.38 -10.26 (-0.81%)
マザーズ指数         447.58 -4.34 (-0.96%)
ヘラクレス指数        621.61 -7.20 (-1.15%)

米ドル円  91.81   ユーロ円  122.34

SGX

SGXの日経平均先物6月物は10800円で寄り付いた

外資系の注文動向

寄り付き前の外資系の注文動向は
売り1440万株、買い2090万株、差し引き650万株の買い越し

きょうの強弱材料

強材料

・NYドル円相場、円安進行(92円07銭-09銭)
・ユーロ圏3月製造業景況指数、過去39ヶ月で最高水準
・DRAMスポット、小幅続伸
・民生用電子機器、国内出荷7ヶ月連続のプラス
・日経JASDAQ平均13日続伸など新興市場の活況継続

弱材料

・フィッチ、ポルトガルの信用格付けを「AA-」に引き下げ
・NYダウ3日ぶり反落、欧州信用不安や経済指標を嫌気
・半導体株SOX指数、3日ぶり反落
・米2月新築住宅販売、予想外の減少
・NY金相場、反落
・LMEニッケル先物、反落
・東証REIT指数、3日続落
・バルチック海運指数、7日続落
・第一生命株取得に伴う換金売り圧力

留意事項

・郵政改革法案、首相見直し余地言及
・経産省、電気自動車2020年80万台目標
・欧州株小動き
・NY原油先物、反落(1バレル=80.61ドル)
・NY債券市場、大幅下落(10年債利回り0.167%上昇)
・長期金利、下落(10年債利回り1.335%)
・欧EU首脳会議(26日まで)
・英2月小売売上高
・米、新規失業保険申請件数(先週)
・バーナンキFRB議長、下院金融委員会で出口戦略について証言

フリーエリア

クリックで救える命がある。

プロフィール

サラ

Author:サラ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
QRコード
QR
リンク
* わけありお買い得品
* 現金1万円プレゼント
月別アーカイブ
カテゴリ
お気に入り
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入り
My Yahoo!に追加
Add to Google
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
ブログランキング・にほんブログ村へ
リンクリックブログランキング

  • seo

  • SEO
  • loading
  • サラトニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。